荒川河川敷はドローンを飛ばせません

大きさに限らず禁止されています

最近、当グラウンド(スポーツグランドARAKAWA)の近隣河川敷でドローンやラジコン飛行機など飛ばしているのを見かけますが、国土交通省関東地方整備局では荒川河川敷での飛行は調査(許可必要)以外での飛行は禁止しています。これはドローンの重量に関係なく禁止ということですので200g以下のもの、トイドロン含め飛ばせないのです。

河川敷の中には民有地も多いので、所有者の許可を得ずに飛ばすと問題となります。

またドローンによる事故も増えていますので必ず保険に入っておくことが必要です。

スポーツグランドARAKAWAは河川敷内ですが、航空法の定めによる禁止エリア外であり、民間の所有地であるためドローンを飛ばすことができます

荒川上流河川事務所管内は河川利用者が多く、周辺には民家もあります。また、河川の中には民有地もあります。
河川でのラジコン、ドローンにつきましては、ラジコン飛行機等が墜落する危険もあり、また、他の河川利用者の方からは、安心して河川を利用できないなど苦情が寄せられることから、迷惑行為・危険行為に近いものとし河川管理者として、ラジコンやドローンを飛ばすことをご遠慮いただいております。
ただし、公共公益性のある調査測量や、撮影等については、別途最寄りの出張所へ相談ください。
彩湖(荒川貯水池)は、洪水時に荒川の水を一時貯留したり、埼玉県及び東京都へ水道用水が不足する際の貯水池(水源)としての機能を有しております。
一方、平常時の彩湖の利用にあたっては、水道事業者、関係自治体、学識者、利用者団体等で組織した場で予めルールを決めており、その利用ルールで運営しているところです。
彩湖でのラジコン、ドローンにつきましては、彩湖を利用する方々が安全かつ快適にご利用頂くために、危険な行為、騒音を伴う行為、彩湖を汚す行為として、禁止となっております。
ただし、公共公益性のある調査測量や、撮影等については、別途最寄り出張所へ相談ください。

 

ルールを守って楽しみましょう!!
スポーツグランドARAKAWAは、ドローンの種類に関係なく飛行できます

error: Content is protected !!