格安でドローンの練習ができる埼玉県さいたま市のグラウンド

ドローンを野外で飛ばそう

ドローンのだいご味は野外で飛ばすこと

都内や東京近郊でドローンの講習は大概が屋内施設。
ドローンを飛ばすには規制があるため中々、野外で飛ばすのは難しいです。
ドローンは大空で飛ばすことに醍醐味があります。
しかし飛行規制の問題や利用料金が。。。

2時間6,400円で4人まで利用できます

広大な天然芝のグラウンドで大空へ飛ばせます。利用案内はコチラ
案内にも書いていますが、4,500坪(15,000㎡)、これはサッカーコートフルピッチが、すっぽり入る広さです。しかも都内からもアクセスが良く、関越自動車道の所沢インターから国道463号をさいたま市方面に走り、254号バイパス(旧、川越富士見有料道路)から県道56号線に入り荒川治水橋を目指せば、治水橋斜め下にグラウンドが一望できます。都心から1時間圏内といった感じでしょうか。或いは国道17号方面からのアクセスは三橋の交差点から県道56号線、三橋の交差点からは15分から20分程度。

利用に講習受講者などの制限はありません!

ドローンを飛ばすことに資格は必要ありません。そもそも資格制度はなくドローンを飛ばす条件に飛行禁止エリアがあり、その空域でドローンを飛ばすためには申請し認可を受ける必要があります。その他、飛行に関する規約があるだけです。
スポーツグランドARAKAWAでドローンを飛ばすためのルールとして、グラウンド敷地内で飛ばす、高度150メートル、これは定められた規定の1つです。その他規約を守っていただければ自由にドローン飛ばすことができます。

error: Content is protected !!